やっぱりアジアは最高!次はどこに誰と行くのかな~。そんな日を夢見て毎日HAPPYに過ごしたい!


by chikachika175
カレンダー

2005年 06月 30日 ( 2 )

インカトレイルももう終盤。
あとはほとんどが下り。
最後のキャンプ地は久しぶりにシャワーを浴びることができた。
3日ぶりのシャワーはほんとに気持ちよかった。
そして久しぶりのお酒!!!!ワインで乾杯!!!
あの時のワインはおいしかったなあ。

いよいよ出発して4日目。
思い続けたマチュピチュへ・・・・。
e0001586_21253630.jpg

1時間ほど歩いてたどり着いたマチュピチュは朝日を浴びて輝いていました。
これがずっと行くことを夢見てた場所なんだと思うと胸がつまりました。
ただ見ているだけど時間が過ぎる・・・そんなかんじでした。

他のメンバーとの集合は麓の街、アグアスカリエンテスにお昼に集合でした。
それからの4時間くらいはそこで過ごす予定になっていました。
ちなみにアグアスカリエンテスは温泉って意味ね。
みんな適当に見終わるとボーっと話をしたりしていましたが、
あたしはそれでは足りなくて、もっと隅々までみたくてみんなと別行動を取ることにしました。
だってこんなに思い続けてきた場所だから人に合わせるんじゃなくて
自分が納得いくまで見たかった。見なきゃ絶対後悔するって思った。
みんなには電車に間に合うように集まることを伝えて、
1人隅々まで見て周り、それからワイナピチュに向かいました。
ちなみに写真正面の山がワイナピチュ。

普通1時間近くかかるらしいのですが、勢いよく登ったので
あたしは30分で頂上まで到着しました。
ここでは久しぶりに日本人に会って日本語話しました。
毎日英語の生活だったから思う存分日本語使える喜びをかみ締めてました。
そしてワイナピチュからの眺めもまた違った景色でサイコウ!
時間が経つのも忘れてずっとボーっと見続けてました。

マチュピチュは空中都市と言われるとおりの場所でした。
そして自分の足で行けたことで絶対に忘れることのない場所になりました。
あのときの感動は一生忘れない。
ぜひ一度訪れてほしいです。
絶対忘れられない場所になりますよ。
[PR]
by chikachika175 | 2005-06-30 21:30 | ペルーPeru
今日はタイのお話にしようと思います。

卒業旅行に行ってから1年7ヶ月後、あたしはタイに1人旅に出ることを決意しました。
理由は初めての印象が強かったのと一度行ったことがあるから1人でもなんとかなる!
っていう考えからです。

それにしてもあたしって海外に行くとき何かが起こることが多い。
この時はタイに一人旅に行く!って決め予約し終わった3日後、
アメリカでテロが起きました。
もちろん親は反対。でもタイは大丈夫!と反対を押し切って行くことを決めました。

航空券と1泊目のホテルのみを予約し、1人バンコクへ旅立ちました。
機内で隣になったのはエンジニアのベトナム系アメリカ人。
英語があまり得意ではないあたしが、そのおじさんと2時間以上話していました。
話しているうちにその日のホテルがすごく近いことがわかり、
リムジンで行くから一緒に乗って行かないか、仕事でもう1人一緒にいるから安心して!
って言われてご一緒させていただきました。
こんな時、もしもっと英語ができる友達がいたらその子にまかせて
自分は他のことしてたんだろうなと思う。
聞き取れないながらも必死に理解しようと一生懸命だった自分は
それだけども来た価値があると思えた。
1人旅でなければなかった出会いと充実感を得られた気がする。
そんな誰にも頼れない、自分を見つめられる一人旅はホントにいい経験になる。

でもリムジンを降りた時、“Thank you”しかいえない自分にもどかしさも感じた。
気持ちはもっともっと言いたいことがいっぱいなのにね。

しかし1人旅は出会いとハプニングが多いよね。
1人旅の続きはまた今度。
[PR]
by chikachika175 | 2005-06-30 00:49 | タイThai