やっぱりアジアは最高!次はどこに誰と行くのかな~。そんな日を夢見て毎日HAPPYに過ごしたい!


by chikachika175
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

あこがれのカンボジアへ・・・2

アンコールワットに行って初めて知ったことがある。
あたしが単に勉強不足だったんだけど、写真でみるように中央祠堂の印象が強かった。
でもそこに至るまでこんなにもおもしろいんだ!
と行って初めて知った。

まず写真でよく見るのは正面からが多い。
だからどうしても中央の尖塔は3つだと思いやすい。あたしもその1人だった。
でもホントは5つ。
この3つ(真正面から進んでいる間は3つしか見えないから)は
ある時は見え、ある時は隠れる。
これを意識しながら歩くとほんとにおもしろい。

まず正面テラスからは中央祠堂は見えず、両脇の尖塔だけが見える。
西塔門までくるとそれらがすべて消える。
そしてその階段を登りきったあたりからは、
暗い塔門の中央にポッカリあいた縦型のフレームのなかに
中央の塔1つだけが見える。
e0001586_0545336.jpg

あたしはこのある意味写真のようなこの景色がすごく好き。

そしてここからやっとすべてを見せてくれる。
しかしまた西塔門テラスの階段の下にくるとすべての姿を隠す。
このようにすべてが意図的に作られていることに唖然とした。

これはいくら人から聞いても感じられないものだと思う。
一歩一歩自分の足で歩いてその変化する姿をぜひ見て欲しいです。
[PR]
by chikachika175 | 2005-07-06 01:03 | カンボジアCambodia